夫婦で米国留学後、息子のKSKを高齢出産しました。老体に鞭打ち、日々育児と仕事に励むワーキングマザーです。


by kskmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Worldwide Kids English

英語に興味を示すksk。
好きなものは伸ばしてやりたいと、もっと英語に触れる機会が増えればと、色々考えた末、先月からベネッセの教材「Worldwide Kids English」の通信教育を開始しました。今のところ、DVDを観たがればかけてやり、英語の絵本を読んで欲しがれば読みと、kskのペースで教材を使ってとります。

この教材を申し込む前に、ひと通りディ○ニ○のワ○ル○ファ○リ○のサンプルなどももらって試したのですが、kskが一番楽しんでいたコレに決めました。それに飽きちゃったら途中解約が出来るのも良心的。

今のところ、英語というより、Mini、Mani、Zizi、Pepiというネコさん、キリンさん、コアラさんのキャラのパペットと遊ぶのがお気に入り。ちゃんと名前もおぼえました☆

ということで、かぁちゃん頑張って描いたわよ。クレヨンで。自分的にはかなりの力作。kskはオレンジのネコちゃんMimiとキリンのZiziがお気に入りらしい。英語のほうもぼちぼちがんばろかぁ~。
c0214449_2336477.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-06-16 23:35 | 子供用品

観た観た

ついさっき、自分の登場しているテレビコマーシャル、ニュース番組の途中ででみかけました。なんか不思議な感じだぜ。
[PR]
by kskmama | 2010-06-15 23:35 | 仕事

くしゃいぃ~。

最近のksk、時々お尻を押さえながら「くしゃいぃ~。」とモジモジする。

ウンチはまだタイミングがつかめないんだけど、ここ1~2ヶ月は保育園でもウンチした後にちゃんと「くしゃいぃ~。」っと、ウンチをしたことはアピールしているそう。あともうちょっとなのになぁ。がんばれ、息子よ。
c0214449_17423744.jpg

写真は本文とは何の関係もありません☆
[PR]
by kskmama | 2010-06-14 17:20 | 育児

最近はまってます。

話題のケークサレ、クックパッドでレシピをチェックし、何度か焼いてみました。試行錯誤しながらお野菜たっぷり系のレシピに決定☆しかし、肝心のkskが全く興味を示さず。かぁちゃんは、君のために作ってみたのにさ。
c0214449_16354591.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-06-12 16:33 | おいしいもの

東京出張

骨折した翌朝整形外科に行った後、予定より遅れて東京出張に向かった。それにしても足を引きづりながらでの移動はちと辛い。しかし折れちゃったものはしょうがないもんね。

今回の目的は、定例の異業種研究会。来月が最終成果発表会なので、その詰作業が佳境なもんで、今月はどうしても出席しなければならず、遅れて出席。もちろん注目の的だったわよ~。

この日は勉強会だから、スニーカー(アメリカ時代に愛用していたものの、帰国後全く履いておらず、3年間は洗っていないボロボロ)を履いて行った。うにゃ~、お登さん丸出しです。しかし、会社にもスニーカー出勤というわけには行かないもんで、明日からどうしようか。頭痛いです。足も痛いけど。
c0214449_17112449.jpg

結局、骨折した左足はサンダル、右足はパンプスという意外とマッチしたコラボレーションで通勤しとります。
[PR]
by kskmama | 2010-06-09 15:30 | 仕事

なんと

骨折しちゃいました。

夕方保育園から帰宅すると、いつものごとく「ミルクぅ~。(注:お腹すいたぁ~っ。の意味)」を連呼し、食事をさせろとプレッシャーを与えるksk。いつも作り置きをしているので、盛りつけてチンするだけなんだけど、バタバタ走りまわりながらキッチンとLDルームを往復していたら、”ガチッ”と鈍い音。慌てていたもんで、壁に足先をひっかけてこけてしまった。

「痛ったぁ~。」と思って足の指を見ると、左の薬指が外を向いてるではないか。さすがにびっくりして方向を整える様と手で押さえると、なんとかもとのポジションに戻ってくれた。

事情がわからないkskはポカァ~ン。それでもお腹はやっぱり空いているはずなので、なんとか痛さをこらえながら、食事の準備をし、彼を食卓につかせ、晩御飯開始。しかし、私の足先はやっぱり痛い。ちゃんと真っすぐ歩けない。翌日早朝から東京出張の予定だったので、その日のうちに診てもらえる病院はないかと探したものの、既に19:30をまわっていたので、結局翌朝一番に、かかりつけの整形外科で診てもらった。

診断はなんと骨折。左足の薬指が折れているそうで、折れた後に自分で指を整えた際に、奇跡的に元の位置にはまったから、痛みがひどくならなかったらしい。こんなことで骨折するなんて、たまげました。

それにしても、歩くと痛いし、パンプスはもちろん履けないし(というか、スニーカーでもぎり)、足に負担をかけるとなかなかくっつかないらしいし。kskを抱っこするのもおぼつかないよ。働くママさんとしては、かなりピンチ。治るまでに1ヶ月はかかるらしく、しばらく骨折生活が続きます。トホっ。
c0214449_1734961.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-06-08 15:29 | 生活

万博公園ステキなところ

この春から、ランチボックスを持って公園に行くのがkskファミリーのお気に入りの週末の過ごしかたになりつつある。大阪市内にある大きめの公園と言えば、鶴見緑地公園やうつぼ公園あたりなんだけど、先日なかなか楽しめた万博公園にまた行ってみた。他の公園と違うのは、ここは入場料が必要なこと。大人はひとり250円だけど、その分管理が行き届いているし、来場者のマナーも良い気がする。

今回は、kskの熱い要望にお応えし、ランチの後、園内を走るミニSLに乗った。大好きな汽車に乗って、kskは大興奮。楽しくてしかたないらしく、窓から身を乗り出して景色を見たり、後ろの席のお友だちにちょかいを出したり。園内を1周した後も、「きしゃぁ~っ。」と、もう1回乗りたがる熱狂ぶりでした。

ミニSLの後は、「国立民族博物館」に入りました。kskにはまだ少し早いかなと思いつつも、小さい頃から異文化に触れさせたいこともあり、約1時間ほど館内をまわりました。「こわぁ~いっ。」「おおきい~っ。」と、わからないなりにも自分の感想を言っているksk。こんなにおチビちゃんでも、ちゃんと見たことがないものに感動しているみたい。一番興味をしめしたのは、言語のコーナーで何十言語もの種類の「はらぺこあおむし」の絵本が置いてあったこと。自宅でもお気に入りの1冊で、1日に何度も「読んでぇ~。」することもあるくらいなので、あおむしだらけで、かなり興奮モード。

興奮しすぎて疲れたのか、博物館を出る頃には、パパの背中でおねんね。kskも一杯楽しんだみたいです。
c0214449_1658343.jpg

SLに乗って大喜び。
c0214449_1658207.jpg

SLの窓から身をのりだして見学。
c0214449_16583695.jpg

「はらぺこあおむし」に興味深々。
c0214449_16585922.jpg

紫のバラを見付け、思わず「ガラスの仮面」を思い出しパチリ。最近の人は知らんやろうなぁ。
[PR]
by kskmama | 2010-06-07 15:28 | お出かけ

体調がすぐれません。

ksk、ここのところ体調がすぐれません。
月曜日には保育園に登園したものの、午後になって担任の先生から電話がかかって来た。「kskちゃん、お熱が40度あるので、お迎えに来て頂けませんか?」とのこと。大慌てで保育園に迎えに行くと、kskはクラスルームの端っこで、お布団に寝かされ、先生がひとり付いていて下さっていた。私を見つけると、お布団の中から這い出て、「ママぁ~っ。」と、か細い声。抱っこすると体が熱を持ってポカポカちゃんになっていた。働くママをやっていると、こんな瞬間が一番心が痛みます。しんどくって、辛い時に一緒にいてあげられなくて本当に申し訳ないです。

保育園からそのまま小児科に直行し、診察してもらったものの、「喉も耳も腫れていないから、すぐに熱がひきますよ。」とのこと。一応熱が上がった場合の座薬は出してもらい家に戻った。

とはいうものの、結局その後も熱は上がったり下がったりで、なかなか安定せず、食欲もあるし、熱の割には元気。と思っていると、時々急にテンションが下がり、元気がなくなったりするので、結局ばーちゃんに出動をお願いした。

結局火曜日から水曜日はばーちゃんとおうちで過ごし、木曜日には一旦保育園にも登園したものの、また午後から担任の先生からの容赦ないお電話。39℃熱があるということで、今度はパパさんがお迎えに行ってくれた。夕方、前とは別の小児科に連れて行くと、「雑菌がは入ったみたいやなぁ~。」との何やら曖昧な
診断。白血球の値が半分位に減っているということ。「そんな中途半端な診断で大丈夫なん?」と思ったものの、この先生に質問するといつも不機嫌になるので、すごすご引き下がってしまった。この先生、いまいち評判がよろしくないのだけど(性格がなんだか悪そうなのと、しゃべりかたがちょびっとキモイ)、晩も19:00まで開いていて、患者さんが多いと20:00とかもっと遅くまで対応してくれるので、何だかんだ働くママさんの味方なのです。

結局、翌日の金曜日もパパさんが年休をとってくれ、大好きなパパと一日ご機嫌に過ごしたksk。土曜日にはすっかり元気で「お外ぉ~っ。」と外出要求がひどく、行きましたよ。病院へ(笑)。後は抗生物質のお薬を、最後までちゃんと飲みきっておいて下さいとだけ言われ、ようやく来週から登園再開です。
c0214449_16523176.jpg

元気かと思えば、お熱。なかなか安定しないです。
[PR]
by kskmama | 2010-06-06 15:26 | 育児

CM女優誕生?

来週放送のTV番組に出演することになり、先日TV局と制作会社の取材を受けた。神経は図太いほうなんで、「取材くらいチョロイ、チョロイ。」と内心思っていたし、撮影に入るまでは、局のかたや制作会社の人と、「きれいにとって下さいね~っ。」と、冗談を言いながら余裕をかましていたのに、いざライトを当てられると、相当緊張してしまい、撮影中は超ダメダメぶりを発揮してしまった。編集でどうなっているか?関西ローカルの放送だけど、乞うご期待です。

ちなみに、実はとあるTVCMにも登場しとります。こちらはほんの一瞬しか出ていないので、私と気づく人がいるかは微妙ですが。全国放送なので、友だちにも知らせたほうがいいかなぁ~と思っています。念のために言っておきますが、私会社員です。CM女優ではありませんので。念のため。
[PR]
by kskmama | 2010-06-04 01:19 | 仕事
ksk、1歳9ヶ月になりました~。どうりて赤ちゃんっぽさがまるでなくなってしまうはずですよねぇ。嬉しいような、寂しいようなです。

ということは、あと4半期で2歳児ちゃんに突入なのですが、彼の場合成長が著しく発達しているところと、はげしく遅れているところがハッキリしている感じ。最近の悩みの種は、哺乳瓶がまだ離せないこと。出来る限り粉ミルクはやめて牛乳、入れ物も哺乳瓶からストロー付きのボトルやコップにしているのですが、寝る前と寝起きは必ず「ミルク~。」と叫び、牛乳を持って行くと「にゅうにゅう(注:牛乳のこと)いややぁ~。」と大泣き。格闘の日々が続いとります。今月こそは何とか卒乳させたいんだけどね。トホホ。

次の課題がトイレトレーニング。しまじろうのDVDにあおられるせいか、保育園で周りの子がオムツが取れ出しているせいか、トイレには興味津々。時々「おしっこぉ~。」とか「うんちぃ~。」とトイレに行くのを要求するものの、いざ便座に座ると、アンパンマンのおまるで一通り遊んで、「でたぁ~。」と言って、水を流して出て行くの繰り返し。本当は出ていないんだけど、彼的には出たらしい。1回だけウンチに成功し、その後は不発続きになっとります。

一応彼の名誉のために書いておきますが、運動能力と言葉はドンドン発達しています。運動は、歩くというか、いつも走り回っている感じで、とにかく元気。洋服や靴や靴下ははくのはまだ上手く出来ないけど、脱ぐのは完璧。お風呂に入りたい時は自分で裸になってスタンバイ。得意技は、高い所によじ登ってジャンプして飛びかかること。ボール投げも大好き。そして鉄棒の逆上がりやテーブルの端をつかんで懸垂まで出来ちゃいます。

言葉のほうは、大雑把であれば自分のしたいことが伝えられる様になって来た感じ。食事中も「あまぁ~い(注:美味しいの時も”あまい”らしい)」や「からぁ~い(注:酸っぱい時も”からい”らしい)」や「おかわり~」「いらない~」と、自分の意思表明をしながら食べています。単語も難しいところでは「ヘリコプター」もちゃんと言えるし、「ママ、抱っこ。」や「にゅうにゅう(牛乳)、ちょーだい。」や「お外、行こう~っ。」の様な2語は勿論、「パパ、どこ行った?」の様な3語も、ちゃんと使いこなしています。先日お熱を出した時には、「いたい、いたいって。」とか「あたま、いたい。」と一生懸命訴えるのが、本当に痛々しく、言葉に出来ないのを我慢していたのを見ていた、今までもつらかったけれど、言葉にされるとまた更につらくなってしまいますね。でも、こうしてだんだん自分の意思が伝えられる様になり、コミュニケーションがしっかり取れる様になって来るのですね。

また歌とダンスは相変わらず大好き。唄うときの歌詞も随分しっかりして来ました。アンパンマン関係の「サンサンマーチ」や「アンパンマン体操」など、よく唄ってくれますが、1番好きなのは「ABCの歌」かな。「ちょうちょう」や「チューリップ」「カエルの歌」「おもちゃのちゃちゃちゃ」などのオーソドックス系やも好きみたいです。ダンスは単に踊るだけでなく、ジャンプしたりボールなんかのおもちゃを持ちながら踊るのが得意。

そしておもちゃの嗜好は、やっぱり男の子、クリスマスにサンタさんにもらったまま、見向きもしていなかったBRIOの木製の機関車とレールでよく遊ぶようになりました。最近はパパさんがシンガポール出張のお土産に買って来た木製レールや電池で動くトーマスもコレクションに増え、自分でレールを繋げて汽車を走らせています。

もうすっかり幼児ちゃん。元気一杯に育ってくれて有難う。

c0214449_103140.jpg

最近は以前ほどしまじろううのビデオにあまり興味を示さなくなって来ましたが、こどもチャレンジの付録のボールがお気に入り。
c0214449_104979.jpg

お気に入りのトーマスのおもちゃ。
[PR]
by kskmama | 2010-06-01 22:24 | 育児