夫婦で米国留学後、息子のKSKを高齢出産しました。老体に鞭打ち、日々育児と仕事に励むワーキングマザーです。


by kskmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:仕事( 17 )

観た観た

ついさっき、自分の登場しているテレビコマーシャル、ニュース番組の途中ででみかけました。なんか不思議な感じだぜ。
[PR]
by kskmama | 2010-06-15 23:35 | 仕事

東京出張

骨折した翌朝整形外科に行った後、予定より遅れて東京出張に向かった。それにしても足を引きづりながらでの移動はちと辛い。しかし折れちゃったものはしょうがないもんね。

今回の目的は、定例の異業種研究会。来月が最終成果発表会なので、その詰作業が佳境なもんで、今月はどうしても出席しなければならず、遅れて出席。もちろん注目の的だったわよ~。

この日は勉強会だから、スニーカー(アメリカ時代に愛用していたものの、帰国後全く履いておらず、3年間は洗っていないボロボロ)を履いて行った。うにゃ~、お登さん丸出しです。しかし、会社にもスニーカー出勤というわけには行かないもんで、明日からどうしようか。頭痛いです。足も痛いけど。
c0214449_17112449.jpg

結局、骨折した左足はサンダル、右足はパンプスという意外とマッチしたコラボレーションで通勤しとります。
[PR]
by kskmama | 2010-06-09 15:30 | 仕事

CM女優誕生?

来週放送のTV番組に出演することになり、先日TV局と制作会社の取材を受けた。神経は図太いほうなんで、「取材くらいチョロイ、チョロイ。」と内心思っていたし、撮影に入るまでは、局のかたや制作会社の人と、「きれいにとって下さいね~っ。」と、冗談を言いながら余裕をかましていたのに、いざライトを当てられると、相当緊張してしまい、撮影中は超ダメダメぶりを発揮してしまった。編集でどうなっているか?関西ローカルの放送だけど、乞うご期待です。

ちなみに、実はとあるTVCMにも登場しとります。こちらはほんの一瞬しか出ていないので、私と気づく人がいるかは微妙ですが。全国放送なので、友だちにも知らせたほうがいいかなぁ~と思っています。念のために言っておきますが、私会社員です。CM女優ではありませんので。念のため。
[PR]
by kskmama | 2010-06-04 01:19 | 仕事
kskpapa、今週はお仕事でスペインに行っている。小さいながらもパパがいないのがkskにもちゃんとわかっているらしく、「パパぁ~。」と言いながらお部屋をキョロキョロしたり、少し不安げな様子。パパのいない週は、ママと2人でしっぽり過ごすので、いつものお調子者ぶりも少しテンションが下がるみたい。それでも最近は、パパが1週間位で帰ってくることもちゃんとわかっている様なので、本格的に落ち込むことはないけれど、彼なりに色んなことを感じ、健気に考えているんだな。

それにしても、1週間の母子家庭生活は、私にとっても相当負担が大きい(私の場合は精神的というより肉体的な問題が大だけど)。一見、パパさんの仕事は毎晩のkskのお風呂だけがルーチンワークの様に見えるけど、kskと戯れてくれたり、寝かしつけてくれたりと、日々大活躍してくれているんだなと、しみじみ。

こんな週に限って、私も何だかんだ仕事の用事が入っており、東京出張なんかもあるということで、実家の母に週の半ば来てもらうことになった。

kskはおばあちゃんが大好き。ちゃんと「ばぁ~ちゃん」と呼べるし、おうちに来ていない時でも、時々思い出すのか「ばぁ~ちゃん」と、ポツリと呟いたりしている。おばあちゃんが帰ってしまった後には、洗濯物の中からおばあちゃんのパジャマを探し当て、ぎゅっと抱きしめながら「ばぁ~ちゃん」と言ってることもあった。母が手伝いに来てくれると、kskが本当に喜ぶので、そういう意味でも本当に有難い。

東京出張の朝、保育園にkskを送って行くと、何故かksk、突然お友達のパパに向かって、「しんかんせん」と話かけていた。む、む、むっ?もしかしてママが新幹線に乗ることもわかっていたの?ちっちゃな頭の中で、本当に色んなことを考えているし、ちゃんと理解していると思うと、何だか益々愛しくなってしまうのでした。

東京から戻ってきたら、ksk既におねんね。「kskが、ママしんかんせんって言っていたよ。」と、母から聞いてびっくり。やっぱりママが新幹線に乗ってお出かけしていたのがわかっていたのね。凄いよ、君。
c0214449_0363360.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-03-11 00:35 | 仕事

パーティ出席

お仕事の関係で、Jリーグの関連のパーティに出席した。

日本代表選手なんかもいます。
c0214449_22522217.jpg

ちなみに個人的には選手よりチームキャラクターに興味深々♪
c0214449_22524515.jpg

またシーズンが始まりますが、楽しみです。
[PR]
by kskmama | 2010-02-23 22:52 | 仕事

異業種勉強会 in 東京

月いちの異業種勉強会で東京に行って来た。kskの大好きな新幹線をパチリ。
c0214449_22422190.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-02-10 00:15 | 仕事

講師デビュー

今回の東京出張、午後からは別の用事が入っていた。場所を移動し、少し時間があったので、「せんびき屋」のパーラーでバナナミルクジュースを飲んだ。ジュースのくせに800円もしたが、バナナ好きな私にはたまらなく美味しく、一気に飲んでしまった。う~ん、セレブ飲みだ。

午後からの仕事というのは、実は講演会の講師さん。私は普通の会社員なのだけど、少し専門性の高い職種なもんで、社内では、仕事の延長線上で、度々講師のみたいなこともやっている。ところが今回は、グループの販売会社のお取引先の社長さんたちが対象。その分野での経営に役立つ知識を紹介して欲しいということであった。

年末にこの依頼を受けてから、どんな話をしようかかなり悩んだ。まずはお取引先のビジネスの形態や抱えておられる課題について、担当部門から色々教えてもらい、それに対してどの様な話をするのが役立つかをじっくり考え、結局50枚の大作power pointを使って1時間半の講演をさせてもらった。

今回の話が役に立ったかどうかは、しばらく経ってみないとわからないけど、少なくとも興味を持って頂けていたら良いなと思う。それにしても、私の声って全く通らないので、声の大きさとトーンを相当意識した。この調子で1時間半もしゃべり続けたもんで、何か声がガラガラです。
[PR]
by kskmama | 2010-01-22 23:59 | 仕事

東京出張での自慢話

東京に出張に行って来た。
朝6:37の新幹線に乗り、10:00から人と会って来た。実はこの方、大変な有名人。と言っても、私のやっている仕事の業界の話であって、一般の人はあんまり知らないかも。仕事のことなのであまり詳しく書けないのがとても残念ではあるのですが、お会いしてとても感銘を受けた。

何が凄いかと言うと、とにかく視野が広い。物事を大局的に見て、且つ柔軟に考えられる。雑誌なんかに載っているプロフィールによると、結構なお歳のはずなのに、非常にお若く、凄いキャリアと社会的地位のある方なのに、物腰が柔らかく、全く嫌みがない。それでいて業界の第一人者と言われているだけあって、なんか得体のしれないオーラみたいなものを発散していて、話を聞いているだけで圧倒されてしまった。私自身、この職種のキャリアは結構長く、これまでにも国内外含め、色んな方にお会いしてきたが、相手の話されている内容が、こんなにすぐに共感し、腹落ちしたことがない。「なるほどなぁ~。」の連続である。

面会の目的は、仕事の相談だったのだが、「これ迄色んな会社の相談を受け、一緒に仕事をしてきましたが、他のどの会社より、問題点をきっちり理論的に整理し、取り組まれて来ていると思います。立派です。」と言って下さった。もの凄く感激した。勿論、業界の第一人者に褒められたから嬉しいというのもあるが、それ以上に、自分自身が凄いと思った相手に、これまで苦労してやって来たことを認めてもらえたのが本当に嬉しかった。

こんな自慢話、人に話すもんではないとは重々承知しているものの、kskが大きくなって、かあちゃん頑張ってたんだなと思ってもらえると嬉しいなと思い、やっぱり記録に残すことにしました。こんな話にお付き合い頂き有難うございます。
[PR]
by kskmama | 2010-01-22 23:49 | 仕事

アメリカ人の社長さん

年初めということもあり、何だかんだ仕事がバタバタしている。
今夕も、役員やアメリカの現地法人の社長(アメリカ人)たちを交えた会議があり、その後皆で晩ご飯を食べに行った。

このアメリカ人の社長さん、ハーバード大学ビジネススクール(HBS)出身のピカピカの学歴に加え、恰幅の良いアングロサクソン。アメリカ社会の中でもかなり上の階層に属する部類。知っている限りでは、この手のアメリカ人はほぼ間違いなく超俺様主義。過去の経験から照らし合わせると、彼も経歴的に性格が良いはずはないのに、何故か気遣いの出来る、穏やかな方。一緒に仕事をする際も、とてもこちらの立場に敬意を払ってくれる。もちろんアメリカ人らしく、言うべきことははっきり言うけれども、全く押し付けがましく感じない。そんなこともあって、会議の方もいい感じにまとまり、食事会もとても楽しい会話が出来た。

食事の場では、仕事の話は一切抜きで、ブッシュ大統領と同級生だったHBS時代の話や、年末のクリスマスの時の話やら聞かせて頂き、少しアメリカが懐かしく感じた。そして、色んなリーダーシップの形があるんだなと、少し考えさせられた。
[PR]
by kskmama | 2010-01-13 23:42 | 仕事

北海道に行って来ました

十数年ぶりに北海道に行って来ました。と言っても、新年早々のお仕事。年末ぎりぎりに急きょ決まった出張で、バタバタ準備に追われたのですが、いやいや行って良かったです。仕事の成果としても手ごたえを感じたのですが、北海道の人のおおらかさや温かさに触れ、何だかとてもモチベーションが上がる思いでした。

北海道というと、私がアメリカで住んでいた地域と殆ど同じ緯度。本州と比べて何もかもが大きな作り。車線の多い道路、ショッピングセンターの広い駐車場、サイロの横の大きなトラクター、何だかアメリカにいる様な気持ちになりました。アメリカ時代は勉強が大変で「早く日本に帰りたい。」と思うこともあったのですが、久々に悠々とした空気に触れ、何だかとてつもなく懐かすぃ~。

たった1泊2日でしたが、とても充実した旅でした。その間、実家の母が泊まりがけで来てくれ、kskのお世話をしてくれました。いい子ちゃんにしていたそうですが、本当に感謝です。

「札幌市時計台」駆け足でしたが見ることが出来ました。
c0214449_21454726.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-01-07 21:42 | 仕事