夫婦で米国留学後、息子のKSKを高齢出産しました。老体に鞭打ち、日々育児と仕事に励むワーキングマザーです。


by kskmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:育児( 48 )

おともだちと遊ぼう♪

働くママのせいなのか、単に友達が少ないのか、私にはママ友と呼べる友達が殆どいない。保育園で一緒のママたちは、園で顔を合わせばおしゃべりするけど、園の外でのお付き合いは全くなし(注:私以外のママたちもお付き合いしている様子はなし。←これ、結構重要)。近所にも、kskと同年代の子供ちゃんがいるらしいけれど、出産後8週間で職場復帰したもんで、公園デビューする間もなく、今に至ってしまった。そんな中での数少ない貴重な(奇特な?)ママ友のお宅にkskと遊びに行って来た。

ママ友の娘ちゃんは、kskより2ヶ月遅れの1歳4ヶ月。しかも2ヶ月も早く生まれたので、本当はkskよりずっとおチビちゃんのはずなのに(しかも、kskは出産予定日から1週間も私の腹の中で粘りました)、既にkskよりひとまわりも大きく、90cmのお洋服を着ているんだって。ちなみにkskはまだ80cmサイズ。

2人を遊ばせようと、一緒に転がしておいたものの、それぞれが好きなおもちゃで遊んでしまい、なかなかお互いに興味を示してくれない。でも、時間がたつにつれて、ようやくパズルのおもちゃで一緒に遊び始めてくれた。
c0214449_23403738.jpg

しばらく一緒に遊んでいたものの、音楽をかけてもらうと、kskが唄って踊りだしたので、おともだちは圧倒されてしまい、kskが近づいて来ると逃げちゃう始末。kskの激しく踊っている姿にすっかりドン引き状態でした。

それでもなんとか2ショットの写真を撮ろうと、2人を並んで座らせ、撮影に成功♪
c0214449_23394111.jpg

と思いきや、おともだちはやっぱりkskを怖がって、急に泣き出しちゃいました。kskは、何で泣かれたのかわからず、困ったお顔でした。
c0214449_2340198.jpg

息子よ、1歳半にしてモテない君の挫折を味わっちゃった?
[PR]
by kskmama | 2010-03-06 23:22 | 育児

イヤイヤ、オムツ替え。

kskの保育園の送り迎えは、基本は私の任務。仕事で早く出社しなきゃいけない時や出張の時だけは、パパさんが代わって行ってくれている。迎えは、週に1回はサポートセンターのシッターさんにお迎えをお願いしており、会社帰りに、シッターさん宅で遊ばせて頂いている(晩ご飯と時々お風呂付)kskを迎えに行くというのがパターンになっている。

登園・下園で何が大変か?時間との戦いというのは私に限らず働くかぁちゃんにとっては仕方のないこと。kskの場合、保育園に到着してから、自宅からはいて来た紙オムツを、園のレンタル布オムツに履き替えさせるのに一苦労している。

元々オムツ替えが嫌いなkskは、自宅でも多少暴れるものの、園での履き替えは、周りのパパやママが気の毒がる程。ちなみに今朝は会社で役員会での報告という任務もあったもんで、あせりはピーク状態。「お願いだから、言うこと聞いてくれぇ~っ。」とおもわず叫んでしまいました。今朝はまだ良いほうで、先日なんて生憎おむつ台が空いてなかったもんで、床のマットレスの上で履き替えさせていたら、案の定kskが大暴れ。知らん人が見たら虐待してると思われるんじゃなかろうかと思う位。トホっ。泣き叫びながら逃げようとするkskを押さえて、何とか着替えさせたもの、自分のストッキングがビリビリ。しかも黒のストッキングだったもんで、足だけ見ると、何か凄い事件にでも巻き込まれた?みたいな感じ。しかし出勤時間が迫っていたのでそのまま出社。ホントにトホホっな感じでした。

kskの場合、特にひどいのかもしれないけど、オムツ替えをイヤイヤする子って多いみたい。しかし、毎朝オムツ替えに10分近く格闘する我々親子って、何だかなぁ。


登園時、愛車にまたがるksk。
c0214449_2247176.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-03-01 22:47 | 育児

「うんち」が言えたよ。

晩ご飯を食べた後、kskと2人でソファでまったりしていたら、突然彼が慌てふためき始めた。何だか様子が変。そして「うんちぃ~、うんちぃ~。」と叫び、ソファからおもむろにおりて、隣室にかけて行ってしまった。驚いて追いかけてみると、部屋の隅のおもちゃ箱で手を支え、うんうんうなっているではないの(ちなみにここはkskのふんばりスペース)。凄いっ、うんちが言えたんだとやっと理解し、出しきってスッキリ顔のkskに抱きついて「偉いねぇ~っ。」と、褒めちぎってしまった。ちっちが先に言える様になると思っていたので、それもびっくり。オムツが取れる日も、そう遠くはないのかな。

kskは赤ちゃんの頃から、うんちをする時、我々が「うんこフェィス」と呼んでいる顔をする。赤ちゃんって皆なそれぞれの「うんこフェイス」があるのかもね。

kskの0歳児の頃の「うんこフェイス」ライブラリー
c0214449_2250398.jpg
c0214449_22505633.jpg

c0214449_225316100.jpg

c0214449_22511375.jpg

やっぱり、毎回同じ顔でした。
[PR]
by kskmama | 2010-02-25 21:54 | 育児

お歌大好き♪

ksk、1歳1ヶ月の頃から、しまじろうのDVDに合わせてお歌を唄う様になりましたが、その後もレパートリーをどんどん増やしとります。夕方保育園にお迎えに行くと、担任の先生に、「kskちゃん、きらきら星の英語をよく唄っていますね、どこで覚えたのですか?」と聞かれた。「きらきら星」はkskの十八番。日本語・英語バージョンはもちろん、「ABCの歌」バージョンもちゃんと唄います。「きらきら星」と「ABCの歌」って同じ曲なんですよね~。実はkskが生まれるまで、その事実に気づかなかったのですが、意外と周りの人も「気づかなかったぁ~。」と言っとります。しかも作曲はモーツアルトなのにね。他にも「かえるの歌」や「アンパンマンマーチ」なんかもよく唄ってくれます。

ちなみに最近、わざと変な顔をするのもマイブームらしい。

こんな顔とか。
c0214449_237710.jpg

こんな顔とか。
c0214449_239285.jpg

サービス精神が旺盛なのか、エンターテイナーなのか。
[PR]
by kskmama | 2010-02-24 23:07 | 育児

こどもちゃれんじ3月号

kskのお気に入り、しまじろうでおなじみのの「こどもちゃれんじ」の3月号が届いた。
保育園から戻って、晩ご飯を食べている最中に、郵便やさんが荷物の再配達に来てくれ、その時点で気もそぞろになってしまったksk。しまじろうの袋の中身が見たくて仕方ない様子。と思いきや、食後に付録の「からだあそびステージ」で戯れようと思ったのに、いきなり自分で洋服を脱いでしまい、オムツ一丁姿に。
c0214449_22582578.jpg

付録のDVDに合わせてダンスも披露。
c0214449_22584762.jpg

やっぱりテンション低し。この後オムツを半分脱いでしまいました。眠たかったみたい。
c0214449_225941.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-02-24 22:53 | 育児

納豆大好き

kskは意外と食の好みがうるさい。好きなものは自ら要求もする。「リンゴォ」とか「とぉ~ふ(豆腐)」と言いながら、食卓に出てくるまでおねだりをする。プチトマトやかまぼこ、ヨーグルトなんかもかなりのお気に入り。2~3日に1度は食べている。そして中でもお気に入りなのが何故か納豆。最初は1パックの半分位を刻んで出していたら、パパやママのまで横取りする始末。最近では1パック丸々をあっという間にペロリ。

ご飯にかけてパクパク。
c0214449_23254531.jpg

ママのパックをわし掴み。
c0214449_2326263.jpg

お口の周りはべとべと。
c0214449_2326254.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-02-22 23:26 | 育児

Dance Dance Dance

kskはダンスが大好き。アンパンマンやしまじろうのビデオに合わせてしょっちゅう踊っとります。

いち・にぃ・さんっ。
c0214449_2335215.jpg

ペンギンダンスもお得意。
c0214449_2341298.jpg

三輪車の上でもダンス、ダンス。
c0214449_2342999.jpg

ゴミ箱の中でもかまわずダンス。
c0214449_234452.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-02-17 23:05 | 育児

2月のイベント

kskのおたふく風邪騒動で、すっかりblogにアップするのを忘れとりましたが、先日の節分とバレンタインデー、kskは生まれて初めてイベントを楽しみました。

節分は、保育園とベビーシッターさんのお宅でも豆まき(保育園では豆の代わりにラムネを鬼さんに撒いたそうです)を楽しんだので、さすがに3回目ともなると自宅でのイベントは、いまいちやる気なし。と思いきや、意外に恵方巻きに興味深々。ちなみに恵方巻きとは、大阪での節分の習慣で、その年の恵方(縁起の良い方角)に向かって巻き寿司(東京の太巻きのこと)を丸かじりすることです。
c0214449_2250333.jpg

バレンタインデーには、ママからアンパンマンのチョコレートの詰め合わせのプレゼント。パパへはゴディバだったけど、kskは大満足の様子でした。これから先、色んな女の子にチョコレートをもらうことになるのかな?記念すべき初チョコレートです。
c0214449_22511892.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-02-17 22:51 | 育児

おたふく風邪騒動

私の新型インフルエンザ騒動から、まだ2週間。今度はkskがおたふく風邪の疑惑。

日曜日のお昼、kskの顔つきがなんだかいつもと違う気がして、「太った?」「大人びた?」等とのんきに考えていたのですが、その時点で既にほっぺが腫れる症状が出ていたみたい。ksk、そんなことも気付かなかったママでゴメンネ。お昼前から、「kskちゃんのお熱が少し高めです。」と保育園の先生から職場に何度かお電話を頂いていたのですが、機嫌も極めて良いので様子を見ますとのこと。心配はしていたのですが、夕方になって「kskちゃん、ご機嫌ですがお熱が38.9度あります。」との連絡が入り、終業時刻まであと10分でしたが、大急ぎで机のものを片付けてお迎えに行きました。

先週から中耳炎気味だったので、まずは耳鼻科に連れて行くと、お耳は大丈夫とのこと、その足で予約を取っていた同じビルの中にある小児科で診てもらうと、「アッ、おたふく風邪ね。」とのこと。おたふくの場合、子供によっては症状が殆ど出なかったり、ほっぺたも片方しか腫れなかったりと様々らしく、kskは右側のほっぺがちょこっとだけふっくらした感じ。正確には2~3日しないとのこと。何れにしても10日位は保育園に行けない。kskを保育園に預けず、この1週間どう乗り切ろうか。結局、私のインフルエンザで1週間前にも5日間泊りがけで来てもらったばかりの実家の母に泣きを入れ、来てもらうことになりました。

しかしこの1週間、当のkskはほっぺは少し腫れているものの、極めて元気。お外に出れない分お部屋で元気を爆破させ、母はかなり大変だったみたい。でもって、水曜日と土曜日に小児科に来る様に言われて、診てもらったのだけど、結局「ハナセキカゼ雑菌 流行性耳下腺炎熱」という病気だったそうな。おたふく風邪のワクチンも受けに来てねだって。何だかなぁ。まぁ、月曜日から保育園にも行っていいことらしいし。何よりkskが元気になったから良かった良かった。これも母の助けあってです。

後日談:保育園の先生に、「おたふく風邪と言われたのに、実はハナセキカゼ雑菌 流行性耳下腺炎熱という病気だったらしいんですよぉ~。」と言ったら、「お母さん、それおたふく風邪の別名ですよ。」だって。恥ずかすぃ~っ。

c0214449_23581418.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-02-08 23:39 | 育児

アンパンマン中毒

kskのビデオ好きが最近またまたエスカレート。数日のマイブームだといいのだけど、それにしてもひどい。保育園から戻り、夕食をすませると、「アンパンマぁ~ンっ。」と叫びまくり、1本観終ると、また叫び、「他のことしようよぉ~。」と、DVDをかけないでいると、涙、涙。
c0214449_23124343.jpg

そして、更に泣く。
c0214449_2313216.jpg

DVDをかけると、少しご機嫌がなおる。
c0214449_23133181.jpg

アンパンマンに夢中。
c0214449_23145339.jpg

早くブームが終わります様に。ママが泣きたいよ。
[PR]
by kskmama | 2010-01-20 23:19 | 育児