夫婦で米国留学後、息子のKSKを高齢出産しました。老体に鞭打ち、日々育児と仕事に励むワーキングマザーです。


by kskmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:育児( 48 )

くしゃいぃ~。

最近のksk、時々お尻を押さえながら「くしゃいぃ~。」とモジモジする。

ウンチはまだタイミングがつかめないんだけど、ここ1~2ヶ月は保育園でもウンチした後にちゃんと「くしゃいぃ~。」っと、ウンチをしたことはアピールしているそう。あともうちょっとなのになぁ。がんばれ、息子よ。
c0214449_17423744.jpg

写真は本文とは何の関係もありません☆
[PR]
by kskmama | 2010-06-14 17:20 | 育児

体調がすぐれません。

ksk、ここのところ体調がすぐれません。
月曜日には保育園に登園したものの、午後になって担任の先生から電話がかかって来た。「kskちゃん、お熱が40度あるので、お迎えに来て頂けませんか?」とのこと。大慌てで保育園に迎えに行くと、kskはクラスルームの端っこで、お布団に寝かされ、先生がひとり付いていて下さっていた。私を見つけると、お布団の中から這い出て、「ママぁ~っ。」と、か細い声。抱っこすると体が熱を持ってポカポカちゃんになっていた。働くママをやっていると、こんな瞬間が一番心が痛みます。しんどくって、辛い時に一緒にいてあげられなくて本当に申し訳ないです。

保育園からそのまま小児科に直行し、診察してもらったものの、「喉も耳も腫れていないから、すぐに熱がひきますよ。」とのこと。一応熱が上がった場合の座薬は出してもらい家に戻った。

とはいうものの、結局その後も熱は上がったり下がったりで、なかなか安定せず、食欲もあるし、熱の割には元気。と思っていると、時々急にテンションが下がり、元気がなくなったりするので、結局ばーちゃんに出動をお願いした。

結局火曜日から水曜日はばーちゃんとおうちで過ごし、木曜日には一旦保育園にも登園したものの、また午後から担任の先生からの容赦ないお電話。39℃熱があるということで、今度はパパさんがお迎えに行ってくれた。夕方、前とは別の小児科に連れて行くと、「雑菌がは入ったみたいやなぁ~。」との何やら曖昧な
診断。白血球の値が半分位に減っているということ。「そんな中途半端な診断で大丈夫なん?」と思ったものの、この先生に質問するといつも不機嫌になるので、すごすご引き下がってしまった。この先生、いまいち評判がよろしくないのだけど(性格がなんだか悪そうなのと、しゃべりかたがちょびっとキモイ)、晩も19:00まで開いていて、患者さんが多いと20:00とかもっと遅くまで対応してくれるので、何だかんだ働くママさんの味方なのです。

結局、翌日の金曜日もパパさんが年休をとってくれ、大好きなパパと一日ご機嫌に過ごしたksk。土曜日にはすっかり元気で「お外ぉ~っ。」と外出要求がひどく、行きましたよ。病院へ(笑)。後は抗生物質のお薬を、最後までちゃんと飲みきっておいて下さいとだけ言われ、ようやく来週から登園再開です。
c0214449_16523176.jpg

元気かと思えば、お熱。なかなか安定しないです。
[PR]
by kskmama | 2010-06-06 15:26 | 育児
ksk、1歳9ヶ月になりました~。どうりて赤ちゃんっぽさがまるでなくなってしまうはずですよねぇ。嬉しいような、寂しいようなです。

ということは、あと4半期で2歳児ちゃんに突入なのですが、彼の場合成長が著しく発達しているところと、はげしく遅れているところがハッキリしている感じ。最近の悩みの種は、哺乳瓶がまだ離せないこと。出来る限り粉ミルクはやめて牛乳、入れ物も哺乳瓶からストロー付きのボトルやコップにしているのですが、寝る前と寝起きは必ず「ミルク~。」と叫び、牛乳を持って行くと「にゅうにゅう(注:牛乳のこと)いややぁ~。」と大泣き。格闘の日々が続いとります。今月こそは何とか卒乳させたいんだけどね。トホホ。

次の課題がトイレトレーニング。しまじろうのDVDにあおられるせいか、保育園で周りの子がオムツが取れ出しているせいか、トイレには興味津々。時々「おしっこぉ~。」とか「うんちぃ~。」とトイレに行くのを要求するものの、いざ便座に座ると、アンパンマンのおまるで一通り遊んで、「でたぁ~。」と言って、水を流して出て行くの繰り返し。本当は出ていないんだけど、彼的には出たらしい。1回だけウンチに成功し、その後は不発続きになっとります。

一応彼の名誉のために書いておきますが、運動能力と言葉はドンドン発達しています。運動は、歩くというか、いつも走り回っている感じで、とにかく元気。洋服や靴や靴下ははくのはまだ上手く出来ないけど、脱ぐのは完璧。お風呂に入りたい時は自分で裸になってスタンバイ。得意技は、高い所によじ登ってジャンプして飛びかかること。ボール投げも大好き。そして鉄棒の逆上がりやテーブルの端をつかんで懸垂まで出来ちゃいます。

言葉のほうは、大雑把であれば自分のしたいことが伝えられる様になって来た感じ。食事中も「あまぁ~い(注:美味しいの時も”あまい”らしい)」や「からぁ~い(注:酸っぱい時も”からい”らしい)」や「おかわり~」「いらない~」と、自分の意思表明をしながら食べています。単語も難しいところでは「ヘリコプター」もちゃんと言えるし、「ママ、抱っこ。」や「にゅうにゅう(牛乳)、ちょーだい。」や「お外、行こう~っ。」の様な2語は勿論、「パパ、どこ行った?」の様な3語も、ちゃんと使いこなしています。先日お熱を出した時には、「いたい、いたいって。」とか「あたま、いたい。」と一生懸命訴えるのが、本当に痛々しく、言葉に出来ないのを我慢していたのを見ていた、今までもつらかったけれど、言葉にされるとまた更につらくなってしまいますね。でも、こうしてだんだん自分の意思が伝えられる様になり、コミュニケーションがしっかり取れる様になって来るのですね。

また歌とダンスは相変わらず大好き。唄うときの歌詞も随分しっかりして来ました。アンパンマン関係の「サンサンマーチ」や「アンパンマン体操」など、よく唄ってくれますが、1番好きなのは「ABCの歌」かな。「ちょうちょう」や「チューリップ」「カエルの歌」「おもちゃのちゃちゃちゃ」などのオーソドックス系やも好きみたいです。ダンスは単に踊るだけでなく、ジャンプしたりボールなんかのおもちゃを持ちながら踊るのが得意。

そしておもちゃの嗜好は、やっぱり男の子、クリスマスにサンタさんにもらったまま、見向きもしていなかったBRIOの木製の機関車とレールでよく遊ぶようになりました。最近はパパさんがシンガポール出張のお土産に買って来た木製レールや電池で動くトーマスもコレクションに増え、自分でレールを繋げて汽車を走らせています。

もうすっかり幼児ちゃん。元気一杯に育ってくれて有難う。

c0214449_103140.jpg

最近は以前ほどしまじろううのビデオにあまり興味を示さなくなって来ましたが、こどもチャレンジの付録のボールがお気に入り。
c0214449_104979.jpg

お気に入りのトーマスのおもちゃ。
[PR]
by kskmama | 2010-06-01 22:24 | 育児

歯磨き練習中

幼児の習性の例外にもれず、歯磨きが大嫌いだったksk。最近までは「歯磨きしよう~。」と声をかけると「いややぁ~。」と逃げ出していたほどだったのが、突然積極的に歯磨きをし出した。

私がゴシゴシ歯磨きをし出すと勿論、時には自発的に「ハブラチっ(ハブラシのこと)。」と言って、歯磨きをしたがる。それが不思議なことに、毎度ブラッシングする場所が決まっていて、階段に座り込んでするのがお気に入りらしい。自分で磨く時もそうだし、仕上げのブラッシングの時には、階段に寝そべって「あぁ~ん。」と御口をあけてくれる。しかも、納得行くまで何度も「おうっ、おうっ(磨いて~っ)。」と要求。

何がきっかけだったのかは不明だけど、とにかく歯磨き好きになってくれて、ママは助かってるよ~。

c0214449_2302721.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-05-20 22:50 | 育児

大阪弁幼児

子供の成長は本当にめまぐるしく、kskが毎日ぐんぐん成長しているのを感じる。語彙もどんどん増え、お歌やダンスのレパートリーも増加中。メロディだけ追えていた歌がきっちり歌詞が唄える様になったり、驚かされることも多い。

中でもちょっとびっくりしているのが、彼が大阪弁をしゃべること。「嫌やぁ~っ。」とか、「行こかぁ~。」とか、フツーに大阪弁を使っている。私自身は大阪人の割には標準語に近い言葉を使うもんで、自分の息子がこうも大阪弁を使いこなすと何だか不思議な感じがする。やっぱり環境って影響するのね。

言葉というと、kskは日本語より英語に強く興味を示すことが多い。アルファベットを見ると「ABCっ。」と叫んだり、「キラキラ星」よりは「ABCの歌」や英語の「キラキラ星」を好んで歌っているみたい。ベネッセから届いた英語のサンプルDVD教材は、食い入る様に観ては、パペットと一緒に「apple」「orange」「grapes」と叫んでいる。しかも発音は「アップル」ではなく「エァポォー」。私より上手い。だもんで、「先に母国語」とこだわるパパさん横目に、そろそろ英語にも積極的に触れる機会を持っても良いのかな?と思ったりもする。

しかし大阪弁で健気にしゃべるkskを見ていると、大阪弁使えるし、まいっかぁ~と、思ってしまうこの頃である。

公園の遊具が大好き。いつも果敢にチャレンジしとります。
c0214449_133446.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-05-20 01:02 | 育児

忘れられない母の日

母の日は感謝と贈り物をする日と思っていました。今年までは。そうなのです。kskが「どぉ~ぞ。」と赤いカーネーションの花束を渡してくれました~っ☆もちろんパパさんが用意してくれたのですが、父子でお花とマカロンを買いに行ってくれたみたいです(涙)

ちっちゃなお手てで渡してくれたカーネーション。ママにとってはこれからもずぅ~っと忘れられない瞬間になりました。ksk、そしてパパさん有難う。
c0214449_125246.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-05-09 01:24 | 育児
kskの1歳半検診がありました。
1時5分から受付という、なんとも中途半端な時間帯だったもんで、午前中はkskを保育園に預け、昼過ぎに母に迎えに行ってもらい、検診の行われるセンターまで、連れて来てもらった。私は昼休みを挟んで、会社を出て、kskの検診後にまたトンボ帰りした。母には申し訳なかったけれど、やはり息子の検診くらいには一緒に行きたいという気持ちには勝てず。こういうのってやっぱりエゴなのかなぁ。

さて検診は、受付の後、歯磨きトレーニングの話を聞いて、歯科検診とフッ素コート、そして検診を受けて、区役所のかたからアドバイスを受け、完了。kskは心配していた虫歯もなく、身長83.4cm、体重11.2kgも、1歳7か月の標準よりちょこっと上で、お医者さんにも「順調に育っていますね。」と言って頂いた。世の中の親って、何よりもこの一言を聞きたいから、検診にやって来るんだろうね。

それにしてもksk、終始ウロウロ、バタバタのやんちゃぶりを発揮。とにかくじっとしてくれず、ずっと追いかけっこの状態。こんなに落ち着きのない子他にいないよ。トホホ。元気なのは本当に嬉しいけれど、もう少し協調性があるといいんだけどな。

検診が済んで、走り回るksk。
c0214449_22503265.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-04-09 22:50 | 育児

お友達と遊ぼう♪

今朝からパパがまたスペインへ出張。テンションの高いパパがいないとkskはやっぱり寂しそう。とりあえず景気づけに、お買い物に出かけた。

最近気づいたのだけど、何か不安がある時のkskは、自分の洋服の一部を噛んでいます。こんな感じ。
c0214449_1605072.jpg


お昼から、近所に住むママ友と息子ちゃんのダイちゃんが遊びに来てくれました。ダイちゃんはkskと2ヶ月違い、ただ今1歳4ヶ月。ママ似でお目めがパッチリの美男子で、幼児ちゃんなのに既に歌舞伎役者顔。将来は男前路線間違いなし。2人で何やら声をたてながら笑ったり、おもちゃの取り合いでkskが泣いちゃったり。仲がいいのか悪いのか?ママたちのお腹の中にいた時からのお付き合いとあって、何だかんだ意気投合しとりました。2人で遊んでくれるので、ママたちもお仕事のこと、育児のこと、色んなお話が出来ました。
c0214449_1635873.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-03-22 15:59 | 育児

kskの姉貴と兄貴

kskがいつもお世話になっているシッターさんのお宅のご兄弟。預かって頂く様になって約1年。今では大の仲良しです。姉貴と兄貴を呼ぶのもしっかりお名前が言える様になりました。

いつもはお宅までkskを迎えに行くのですが、今晩は送って来て頂きました。ついでにちょっとうちにも上がって頂いたのですが、kskはすっかり姉弟きどり。
c0214449_2544852.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-03-19 02:51 | 育児

ノリノリダンス

最近、何かと裸になるのがお気に入りのksk。夕食後、裸んぼちゃんになろうとしたのを制したら、下着姿で何故かダンスを始めた。
c0214449_23383471.jpg

お股が外れているけどお構いなし。
c0214449_23385860.jpg

「いぇ~いっ。」と言いながら更にノリノリ。
c0214449_23392145.jpg

ksk、1歳6ヶ月。唄って踊れる保育園児です。
c0214449_23394122.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-03-18 23:36 | 育児