夫婦で米国留学後、息子のKSKを高齢出産しました。老体に鞭打ち、日々育児と仕事に励むワーキングマザーです。


by kskmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:保育園生活( 3 )

親子わいわいまつり

保育園でのイベント「親子わいわいまつり」があった。kskが通うのは0歳児、1歳児の乳児ちゃんたちだけの乳児センターなのだけど、2歳児以上の通う本園との合同開催ということで、かなりの盛況だった。

カレーライスやジュースの販売や、ゲームコーナーだけでなく、先生がたのイベントショーなど、お楽しみも盛りだくさん。の、はずなのですが、kskたち乳児ちゃんたちには少し早いものばかり。

仕方ないのでアンパンマンと写真を撮ったり
c0214449_2392169.jpg

お友だちとウサギ小屋を覗いたり
c0214449_2393517.jpg

なんかして楽しみました。しかし、おまつりのグランドファイナルの「エビカニダンス?」の曲で、園児たちが盛り上がる中、kskもクラスメイトちゃんたちも唖然とポケェ~としていたので、先生に「知らない曲なんですかねぇ?」とたずねると、「いえいえ、しょっちゅう踊っている曲で、kskちゃんも完璧に振り付けをマスターしていますよ。」とのこと、kskたちチビちゃんは大きなお兄ちゃんお姉ちゃんが多く、きっと圧倒されていたんですね。
[PR]
by kskmama | 2010-05-21 23:02 | 保育園生活
3月29日が0歳児クラスひよこ組さんの最終日でした。
30、31日は保育園も年度末の休園ということでお休み、30日はkskはおばあちゃんと過ごし、31日はベビシッターさんのおうちで一日を過ごしました。

0歳児のひよこ組さんの次は、成長してニワトリ組さんということはなく、無事かわいい動物さんの1歳児クラスに進級しました。0歳児から1歳児ということで、保育園が変わるわけでもないのですが、こうやって、我が子は毎年毎年進級し、大きくなって行くのだと思うとなんだか感無量になりました。

4月1日の新年度、ひよこ組の担任の先生4人のうち、お1人は、新ひよこぐみの担任、そして1歳児の2クラスにお2人、お1人は転勤ということで、kskの新しいクラス担任の先生のうちお1人だけが、ひよこ組からの持ち上がりの先生でした。

ひよこ組の時に、kskがお気に入りだった先生が転転勤になってしまい、「ksk大丈夫かなぁ~?ちゃんと慣れるかな~?」と心配したものの、初日から全くいつも通り元気だったとのこと。新しいクラス担任の先生にも、すぐに慣れてしまったそうです。延長保育の時間にお世話して頂いていた先生もいらっしゃったので、案外平気だったのかな?

大好きだったサニー君とはクラスがはなれちゃったけど、なんだかんだkskは元気に1歳児クラスに進級しました。
c0214449_22375438.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-04-01 22:28 | 保育園生活

お顔が傷だらけ

夕方kskを保育園に迎えに行くと、私の姿を見付けたkskが、いつもの如く、パタパタ駆け寄って来た。よくよく見ると、何やらお顔が傷だらけ。すると「お母さん、すいませぇ~んっ。」と、先生が事情を説明して下さった。

昼間、クラスの子とアンマンマンの絵本の取り合いになり、引っ張り合いの挙句、顔を引っかかれたそうな。相手のお子さんは無傷ということで一安心。それにしても、kskのお顔は痛々しい。それに加え、おともだちとケンカをしてしまったのが尾を引いているのか、お顔がいたいのか、kskはすっかり凹んだ様子。意外と繊細なのね。おうちに帰った後も、いまひとつ元気がなく、何だかかわいそうになってしまい、思わずぎゅぅ~っと抱きしめたのに、「うみゃみゃんまぁ~。(ママ、うざい~っ。)」と大きな声で叫びながら、かなり鬱陶しそうにされてしまった。

男は、黙って我慢我慢?
c0214449_0181850.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-03-16 00:12 | 保育園生活