夫婦で米国留学後、息子のKSKを高齢出産しました。老体に鞭打ち、日々育児と仕事に励むワーキングマザーです。


by kskmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:子供用品( 10 )

Worldwide Kids English

英語に興味を示すksk。
好きなものは伸ばしてやりたいと、もっと英語に触れる機会が増えればと、色々考えた末、先月からベネッセの教材「Worldwide Kids English」の通信教育を開始しました。今のところ、DVDを観たがればかけてやり、英語の絵本を読んで欲しがれば読みと、kskのペースで教材を使ってとります。

この教材を申し込む前に、ひと通りディ○ニ○のワ○ル○ファ○リ○のサンプルなどももらって試したのですが、kskが一番楽しんでいたコレに決めました。それに飽きちゃったら途中解約が出来るのも良心的。

今のところ、英語というより、Mini、Mani、Zizi、Pepiというネコさん、キリンさん、コアラさんのキャラのパペットと遊ぶのがお気に入り。ちゃんと名前もおぼえました☆

ということで、かぁちゃん頑張って描いたわよ。クレヨンで。自分的にはかなりの力作。kskはオレンジのネコちゃんMimiとキリンのZiziがお気に入りらしい。英語のほうもぼちぼちがんばろかぁ~。
c0214449_2336477.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-06-16 23:35 | 子供用品
去年の子供の日はkskの初節句ということで、おじいちゃんおばあちゃんたちに五月人形を買ってもらい、鯉のぼりも飾り、鯛を食べてお祝いした。今年も五月人形と鯉のぼりを飾り、kskが健康にすくすく育ってくれていることを家族で喜びました。元気が一番ですね。

武者人形があまりにかわいらしく、表情がkskに似ていたので、兜飾りではなく、こちらを買ってもらいました。
c0214449_010327.jpg

ベランダに飾った鯉のぼり。風が吹くと元気に泳いでいます。
c0214449_0104780.jpg

おまけ。妹がkskのために準備してくれました。有難う。
c0214449_0105695.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-05-05 00:05 | 子供用品

Bonpointのセーター

パパさんのkskへの出張土産、セレブリティ・キッズブランド「Bonpoint(ボンポワン)」のスプリングセーター。スペインに行ったはずなのに、何故かフランスのブランド。日頃の教育の成果で、ちゃんと日本では手の出ない高級ベビーちゃんブランドを記憶して買って来たのは偉い☆でかしたよ。
c0214449_0261963.jpg

それは一応評価するけれど、それにしたって、私へのお土産、塩とハムってのはどうよ?セレブリティ・奥様ブランドもちゃんと勉強しろよ~っ。
[PR]
by kskmama | 2010-03-14 00:21 | 子供用品

東京土産

アンパンマンと新幹線、kskにとっては夢のコラボレーション、「新幹線に乗るアンパンマンのおもちゃ」。
c0214449_1133543.jpg

これは間違いなくkskが喜ぶと思い、東京駅のkioskで購入(多分新大阪でも売ってると思うけど)。しかし、アンパンマンをプッシュしたら新幹線が動くしかけが上手く操作出来ず。kskにはまだ少し早かったみたい。
[PR]
by kskmama | 2010-03-13 01:11 | 子供用品

名犬サカイさん

kskの犬好きについては以前にも書きましたが、未だに熱覚めやらずで、犬はもちろん、TVに映る猫や狼から牛の置物まで、見かける度に「わんわんっ♪」と呼びかける。こんなkskの姿を見ていた、同じマンションのご近所さんが、動く犬のぬいぐるみをプレゼントして下さった。このぬいぐるみ、実は凄い☆スイッチを入れると歩き回るだけでなく、「わんっ、わんっ、わんっ、わんっ」っと、鳴きまくるのです。動くわんわんを手にしたkskは大興奮。彼(?)をぎゅっと抱きしめたり、ヨシヨシしてあげたり。本当に嬉しかったのね。こんなに可愛がっているので、名前を付けようということになり、パパさんと考えたのが「サカイさん」名前の由来はご想像におまかせします。
c0214449_23381643.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-11-25 23:39 | 子供用品

らくがき16色クレヨン

kskがアンパンマンとしまじろうのDVDを観るのが大好きなことは、以前にも書いたが、最近は特にひどく、何度でも同じものを観たがる上に、観せないといつまでも泣き叫ぶ。何とか他に関心を持たせないとと考え、安易だけど、絵を描かせてみることにした。

保育園の入園式で、水性マジックのセットと画用紙を頂いたものの、マジックで汚れると後が大変なので、サクラの「らくがき16色クレヨン」を会社の昼休みに買いに行った。このクレヨン、汚しても簡単に水でとれ、握りやすい太さで、ベビーちゃんが口に入れてもすぐ吐き出す様に苦味付きの優れもの。さて、kskは気に入ってくれるかな?

ksk「何を描こうかな?」
c0214449_22595183.jpg


ksk「う~ん、どうしよう???」
c0214449_22573028.jpg


ksk「画用紙に描いてみよう~。」
c0214449_22575772.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-11-20 22:55 | 子供用品

ベビーベッドは必要?

息子が生まれる前、東京に住む妹がベビー用品やお洋服を大量に送ってくれた。その中のひとつがベビーベッド。新品の「ソレイアード」(SOULEIADO)のステキなベッドカバーのセットも譲ってくれた。ブルーのプティット・フルール・デ・シャンの柄は、ちょうど生まれてくる赤ちゃんのために準備していたお部屋でも揃えていた柄だったので、大感激でした。

ベッドの配置は、パパさんと散々考えた末に、我々の寝室に置くことに決定。そしてkskが生まれてから、夜はこのベッドにお寝んねさせました。ところが、この中で寝てくれたのは最初の数ヶ月だけ。あとはパパママと一緒に文字通り、親子で川の字になって寝る羽目に。どうもベビーベッドの中でひとりにされるのが気に食わない様子。私としても、kskの横で赤ちゃん特有のいい匂いをクンクンかいでいるととても幸せな気分で眠れるので、いつの間にか川の字での睡眠スタイルが我が家の定番になってしまった。

結局、こんなにかわいいベビーベッドが、単なるインテリアになった状態。使わなきゃもったいない様な。しかし、我が家のベッドのサイズを考えると、このスタイルを続けられるのもせいぜい後1~2年が限界。しばらくはこのまま親子で寝るのもいいかもね
c0214449_020134.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-10-21 00:20 | 子供用品

マザーズバッグ

kskと外出する時は、自分用のカバンと併せてkskグッズを詰め込んだ、いわゆる『マザーズバッグ』を持参する。オムツの替えやお尻拭き類、レトルト離乳食やスプーンにエプロン類、ミルク道具一式、おやつに着替えに小さいおもちゃ等々、まだまだ荷物が多い。

この『マザーズバッグ』、kskがまだお腹の中にいた時から、「どんなのにしよう~?」と、選ぶのに気合が入っていたもんですが、意外となり行きで使っている物ばかり。ということで、ちょっとご紹介。

第1号(Skip Hop)
c0214449_035936.jpgアメリカ製。ベビーカーに直接装着出来る優れもの。実はこのバックのみ殆ど使っていない。というかほぼ新品。出産前に購入したのですが、育児雑誌で一目ぼれし、アメリカの友人にわざわざ送ってもらった一品なのにも関わらずなのです。パパさんと共用出来そうなデザインだったし、これでも使うのが楽しみだったのに。少しサイズが小さかったのと、kskとのお出かけは車が多いので、ベビーカーに装着出来ることにあまり重要性を感じなかったというのが理由かな。

第2号(Cath Kidston/キャス・キッドソン)
c0214449_052171.jpgこれも出産前に購入したバッグ。マザーズバッグにキャス・キッドソンを使っている人は多い様ですが、ビニールコーティングで汚れにくく、濡れても大丈夫で、頑丈なのと、何より『赤ちゃんとお出かけ』というのが、なんとなく花柄に代表されるイギリスのクラシカルな柄のホンワリしたイメージに合うのかな。私もそんなひとりです(笑)これは本当に良く使っていますが、肩にかけられないので、ベビーカー専用です。

第3号(DEAN & DELUCA/ディーン・アンド・デルカ)
c0214449_053645.jpgアメリカにいた頃、ニューヨークの高級スーパーであるこのお店には憧れていましたが(我が街にはなかった)、帰国してから東京で買ったもの。今は通販でも替えるみたい。ちなみに色違いで黒も持っとります。こちらはマザースバッグにするつもりで購入したわけではなく、本来の用途であるショッピングバッグとして使っていたのですが、とにかく頑丈で量も入るしかなり重宝しています。

第4号(ファミリア)
c0214449_0521451.jpgkskの保育園バッグに使っているファミリア。実はノベルティーグッズ。これがまた優れ物で肩にもかけられるし、縦長なので登園の時の自転車のかごに入れやすいのです。側面に『famiちゃん(シロクマ)』がこっそり付いているのがかわいい。このバッグにファミリアのお名前タグ(kskの名前入り)を着けて愛用しています。

第5号(アバクロンビー&フィッチ/Abercrombie & Fitch)
c0214449_054764.jpgこちらもアメリカブランドですが、パパさんが何故かイギリス出張のお土産に買って来てくれた物。最近1番ヘビーに使っているのがコレです。パパさんとも兼用出来るデザインでなかなかお気に入りなのですが、何故か袋の中がニオう。ここのブランドのアメリカのお店の中のあの香水の匂い。何のサービスかわからんが、早く香りが消えて欲しいと願っとります。

こうして並べてみると、第4号さん以外はみんな海外ブランドではないの。確かマザーズバッグは英語では"diaper bag(オムツカバン)"。kskのオムツが取れる頃には荷物も減るのかな。嬉しいような、淋しいような。
[PR]
by kskmama | 2009-10-11 01:13 | 子供用品

トミカのトラクター

トミカの赤いトラクター。kskは中身より箱がお気に入りの様子。
非売品です。

c0214449_22485435.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-10-08 22:06 | 子供用品

First Shoes

息子がひょこひょこと歩く様になり、9月には靴が必要になりました。
出産のお祝いに13cmの靴を頂いていたので履かせてみたのですが、何だか歩きにくそう。ちょうどその頃パパさんがヨーロッパ出張のお土産にフランスの男の子らしいのにかわいい靴を2足買って来てくれたので早速試してみたものの、やっぱり何だか不安定。kskもヨタヨタ何だか不安気な様子。確かにサイズは合っている感じなので、どうしたものやらと相談し、結局プロに聞いてみようと、売り場が移動して新しくなった阪急百貨店本店の子供靴売り場に行ってみた。驚いたことに、店員さんに相談するのは順番待ち。リストに名前を書いてもらい呼ばれるのを待ちました。

併設の子供用テーブルに置いてある木のおもちゃに興味を持ったkskは、パパさんと一緒に熱心に遊びながら待っていてくれたので、私はどんなお靴があるのか物色。小さな小さな靴なのに、大人用のデザインをそのまんま小さくした様なものだったり、履くのがもったいない様な細かなつくりのものだったりで、見ているだけで心がメルヘン。

kskを担当して下さったベテランっぽい中年のおば様店員さんは、ちっちゃな王様が座る様なソファーにkskを座らせてくれ、王様の家来の様な格好でちゃっちゃな足のサイズを測ってくれました。これまでkskに履かせていた靴が歩きにくそうだったのは、お祝いに頂いたNIKEの靴は実際のサイズがかなり大きいということがわかったり、フランスの靴も裏底が硬すぎるとのこと。赤ちゃんが初めて履く靴は、裏底がやわらかい方が歩きやすいそうです。いやいや、何も知らなかったよ。

そしてkskの12.7cmの足に選んでくれたFirast Shoesは、「portierra」という、やわらかくて弾力性があって、軽い風合いの皮の靴。1万円近いお値段で、ちょっと高いかなと思ったのですが、小人さんのお靴みたいなかわいいお靴を履いて、「ちゃぁ~」とか叫びながらヨチヨチと歩くkskの姿を見ていると、コレを買って良かったなぁとしみじみ思っとります。

(写真:9月中旬から随分履きこんだので、こうしてみると結構使用感ありますね。)
c0214449_014177.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-10-08 00:25 | 子供用品