夫婦で米国留学後、息子のKSKを高齢出産しました。老体に鞭打ち、日々育児と仕事に励むワーキングマザーです。


by kskmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:おいしいもの( 17 )

双龍居

会社の決起大会で中華料理を食べに行った。
日本一長い天神橋商店街のメインストリートをちょっと横道に入った所にある「双龍居」。多くの雑誌やグルメブロガーさんに大絶賛されている有名店。北京出身の愉快な親父さんが作る、中国で食べる中華料理の味のマーボー豆腐や炒飯が絶品。このお店、時々利用するので親父さんとは顔見知り。いつも「ヨクキタネ~。イツモアリガト~ネ~。」と温かく迎えてくれる。一緒に行ったのは総勢11名。お料理が美味しいのと、味の辛い系が多かったので、皆な大汗をかきながら、食べて・飲んで・食べて、大いに盛り上がりました。

場所的にはちょっと不便でディープな感じなのですが、美味しくて安くて、1度訪れると、また必ず行きたくなるお店です。

お店情報:
双龍居
大阪市北区池田町10-11 辰己ビル1F

c0214449_238106.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-11-09 22:24 | おいしいもの
kskが生まれてから、お料理の食材に対する目が厳しくなった。
もともと、お料理の際には「質の良い食材を使い、なるべく薄味」が自分なりの料理のコンセプトで、出来る限り油や塩分、糖分を取らず、食材の味の良さが引き立つ調理方法を心がけており、特にここ2年程はなんちゃってベジタリアン。お肉とお魚は殆ど食べず、たんぱく質はもっぱら豆類で補充の食生活を送っております。kskが離乳食を食べる様になってからは、これまで以上に、産地や栽培方法なんかが気になっているのです。なもんで、「産地直送」や「有機栽培」等の言葉にはめっきり弱くなっています。文化の日でお休みだった今朝は、新鮮で安全な食材を求め、大阪市内の公園で開かれている朝市、大阪マルシェ「ほんまもん」に行って来ました。

今回の開催場所は、天満橋の八軒家浜。土佐堀川の川べりに10軒程のお店が並んでいました。一軒一軒のお店は悪くなかったのですが、とにかくお店が少ない。それに「マルシェ」というにはちょっと無理がある感じ。もうちょっとおしゃれな店構えを想像していたのになぁ。結局、ここだけでは必要な食材が揃わず、そのままCOSTOCOに寄って不足な材料を買い込んだのでした。kskは試食で頂いたみかんをちゅうちゅうと食べたり、葉っぱのついたニンジンを振り回したりで、なんだかんだ結構楽しそうだったのでまぁいいとしようか。

ちなみに、帰宅後作った今週の晩ご飯のストックは次のメニュー(将来彼が、1歳2ヶ月の時に自分が食べていたものを読み返せる様に記録しておきます)。kskも食べれる様、全て味が薄めでやわらかめ。コレをkskサイズにしてからお皿に盛ります。最近はスプーンや手づかみでほぼ自力で食べてくれるので、随分楽になりました。しかしこの食べ方が激しいもんで、後片付けのお掃除が大変です。

◆ビーフストロガノフ
◆マッシュポテト
◆コールスロー
◆カボチャのデパ地下風サラダ
◆キッシュ
◆野菜シチュー
◆おでん
◆豆腐大根葉チャンブルー

写真:しめじ、ほうれん草、たまねぎのキッシュ。ksk様はプチカップです。

c0214449_0274095.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-11-03 23:11 | おいしいもの

五感(GOKAN)

仕事の打ち合わせ帰りに「五感」の北浜本館でケーキを食べた。
「五感」は、「和」の素材にこだわった大阪のケーキのお店。ここの名物「お米の純正ルーロ」は、ふっくらやわらかい丹波産の黒豆の入ったロールケーキで、雑誌なんかにもよく取り上げられている。ロールケーキと豆類が大好きな私にはサイコーのコンビネーション。今回は色々迷った挙句、今の季節らしい、栗のモンブランを頼んだ。

ケーキが美味しかったのは勿論、こちらのサロン、とても雰囲気があるのですよ。この新井ビルは、奈良ホテルの設計者である河合浩蔵氏が大正11年に設計した建物。インテリアも外観のイメージに合わせて、古きよき時代を感じさせ、とてもいい感じ。しかし週末はいつも行列だし、食器も良いものを使っているので、kskと一緒に来るのは、もうちょっと先になりそうかな。

お店情報:
五感 北浜本館
大阪市中央区今橋2-1-1 新井ビル

c0214449_2322254.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-10-27 23:01 | おいしいもの
お仕事で岡山に行って来た。
用事は午前中の会議だけだったので、お昼は新幹線に乗る前に取ろうということになり、岡山駅前にある高島屋に入ったら、8階の食堂しか食べる場所がなかった。あまり時間もなかったので、結局ここに入ることに。それにしても懐かすぃ~。

高島屋の「ファミリーローズ」食堂と言えば、私が外食した経験の一番古い記憶が地元の高島屋の「ファミリーローズ」で、幼稚園に入る以前に初めてここに連れて来てもらい、確かお子様ランチか何かを食べた様に思う。当時は外食出来る(特に子供連れで)場所なんて限られていたし、外で食事をすること自体がイベントだった時代だったから、レストランに連れて行ってもらうのは、嬉しくて嬉しくて大興奮だった。「ファミリーローズ」食堂にだって、田舎から親戚が遊びに来たとか、特別な日の特別な行事だった様に思う。私に限らず同世代の人は、似たり寄ったりじゃないかな。こんなこと書くと年齢がばれちゃうけどね。

kskはほぼ毎週外食をしている。我が家は、週末にショッピングモールに買出しに行くのが多いので、土曜日か日曜日のランチか晩ご飯は買い物のついでに食べて来ることが多いから。kskだけでなく、今のチビちゃんたちは赤ちゃんの時代から外食するなんてごく普通のこと。小さいうちから美味しいものを食べ慣れているし、レストランにだって場馴れしている。今はそんな時代なのかもしれないけれど、私が30年ぶり位で「ファミリーローズ」に入ったノスタルジックな気持ちや、お子様ランチのケチャップ味のライスに立っていた爪楊枝の国旗を大事に持って帰ったことや、ピンク色の子供用の椅子に座りながら眺めた外の景色がとても輝いて見えて興奮した様な経験は、kskには味わうことが出来ないのかと思うと、少しかわいそうな気がする。

そんなことを考えながら『Rail Star』に乗って大阪に戻って来たのでした。

c0214449_22454014.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-10-20 22:55 | おいしいもの
私は紅茶とコーヒーが大好き。
紅茶は専門店のルピシアで購入することが多い。一番お気に入りの葉は「CAROL」とカフェインの入っていない「DECAFE CAROL」。毎年冬季限定で11月に発売されるので、来月がとても楽しみ。6~7年位前に従姉妹のお姉ちゃんに頂いてから、毎年欠かさず1年分を購入している。そのルシピアのティーサロンが梅田にあるのだけど、子供連れが歓迎される様な雰囲気ではないものの、日曜日の午後、kskも一緒に家族3人で久々に入ってみることにしました。

紅茶と焼き菓子のセットをパパさんとそれぞれ頼み、kskには私のお皿から、ハチミツを使っていない焼き菓子を少し食べさせることに。運ばれて来た焼き菓子は、色とりどりでとってもキレイ♪「どれをkskにあげようかなぁ?」と思っていたら、お膝に座っていたkskのお手てがぬぅ~っと伸びて来ました。きっとおもちゃの様にカラフルな焼き菓子にkskも我慢できなかった様子。なもんで彼の自由に食べさせることにしました。

すると、掴む食べる、食べては掴むで、あっという間に殆どひとりで完食。凄すぎるっよksk、とおののいていたもののふと我に返り、こんな大人用のお菓子を赤ちゃんにたんまりたべさせてしまったと大後悔。しかしkskはとてもご満悦。美味しい物を食べられた満足感と言うよりは、パパママと同じ様にティータイムのお菓子を食べたことがとても嬉しかったという顔でした。本当はもっと食べ物には気を付けてあげなきゃいけないのですが、自主性を引き伸ばすことと欲望のコントロールを覚えさせるのと、なかなかバランスが難しいもんですね。

お店情報:
サロン・ド・テ ルピシア 梅田店
大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスプラザ エント 3階

c0214449_2352648.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-10-18 23:46 | おいしいもの

Lawry's

お仕事の関係で「Lawry's」で会食をした。
「Lawry's」は、アメリカLAで創業された老舗のプライムリブ(ローストビーフ)専門店。日本では東京と大阪に支店があるのですが、Lawry'sブランドの調味料が日本の高級スーパーやCostcoでも売られているので、知っている人も多いんじゃないかな。

今回、お店のセッティングをして下さった方が、「kskmamaさんはアメリカにいたから懐かしいでしょう。」という理由でこのお店を選んで下さった。確かに、私が住んでいた街にも「Lawry's」があった。ダウンタウンの真ん中に位置していたこともあり、お店の前も何度となく通ったことはあったけれど、結局1回も入ったことがない。何故なら、実は私はあまりお肉が好きではないのですよ。

なもんでお店に行く前は、「Lawry'sかぁ。」と、ちょびっと思っていたのですが、ローストビーフ、超美味しかったです♪それに、アメリカのお店と違って、日本限定の「トーキョー・カット」という、日本人でも食べやすい140gのサイズのメニューがあったので、食べ過ぎずに済みました(140gでも結構なサイズです)。

コースにしたのでお肉以外に、前菜、サラダ、クラムチャウダー、マッシュドポテト、クリームドコーン、クリームドスピナッチ、デザートとコーヒーが付いていました。 特にポテトとスピナッチはアメリカンレシピの懐かしい味がしました。アメリカの「Lawry's」のホームページにレシピが載っていたので、そのうち作ってみようかな。

お店情報:
「Lawry’s The Prime Rib,Osaka」
大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZAENT5F

c0214449_2319169.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-10-17 00:12 | おいしいもの

生湯葉丼の日々

お気に入りのランチメニュー、「生湯葉丼」。週の半分はコレを食べている。
既に店員さんの殆どが私のことを覚えておられ、お店に入った時点で湯葉丼の
オーダーが入っていることに最近気付いた。「生湯葉丼の人」とかって呼ばれているのかな~。

c0214449_2259308.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-10-07 23:18 | おいしいもの