夫婦で米国留学後、息子のKSKを高齢出産しました。老体に鞭打ち、日々育児と仕事に励むワーキングマザーです。


by kskmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:おしゃれ系( 1 )

+J

息子が生まれてからというもの、以前に比べ物欲がなくなった。
正確には、「自分のものに対する」物欲がなくなったというべきかな。要は欲の
方向が自分の物ではなく、息子の物に移っただけだもんね。洋服や絵本等、
彼の物なら見境なく買ってやりたくなるから困ったもの。

とは言うものの、やっぱり自分の洋服は気になる。先日もファッション雑誌をめくって
いると、なんとJil Sander(ジル・サンダー)が、ユニクロにデザイン提供し、「+J」
というラインを10月2日から販売するというではないの。

Jil Sanderというと、服の本質をついた「モダン・ベーシック」なブランド。コンサバな
デザインが好きな私としては、「いつかはJil Sanderの似合う(買える)女になるゾ。」なんて思っていましたが、2004年にデザイナー本人がブランドを去ってしまったので、最近はデザインの傾向が少し変わってしまった様です。なもんでこの「+J」には興味深々だったのです。

限定店舗とオンラインのみの発売ということで、会社の昼休みに近くの店舗で物色
してみたのですが、ジャケットで1万円、Gパンが5千円、スカートが4千円以下。
品質は他のユニクロ製品とどう違うのかはいまいちわからなかった(同じかも)
のですが、Jil Sanderのシンプルで奇麗なラインがこの価格で手に入るのだから
初日から売り切れる商品が多かったというのもうなづける。息子の保育園の送り
迎えを考えると、最近はあまり高価な洋服は必要ない。しかし職場では基本は
スーツ。それを思うと多少汚れても気兼ねしないで済む価格帯、なのに
Jil Sander、なんて素敵なのぉ~。

ということで買っちゃいました。サイズや好みの色がない商品も多かったですが、
とりあえず戦利品です。
c0214449_2132521.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-10-06 21:19 | おしゃれ系