夫婦で米国留学後、息子のKSKを高齢出産しました。老体に鞭打ち、日々育児と仕事に励むワーキングマザーです。


by kskmama
カレンダー

2010年 03月 20日 ( 3 )

大きな大仏さんも見て、1909年に営業を開始し、東京駅駅舎を手がけた辰野金吾と片岡安設計の「奈良ホテル」でランチに松花堂弁当を食べました。私は建物を観るのが好きなので、戦前には迎賓館に準ずる施設の役割も担っていた、この由緒あるホテルを、さっちんにも堪能してもらおうと思ったんだけど、建築より中にある美術品や家具のほうが興味があったみたい。
c0214449_22431750.jpg

奈良から、さっちんを他のメンバーとの集合場所の新大阪駅に送って行く途中、大阪城にちょっと立ち寄り。時間がないのでお城の野中には入らず。残念なり。
c0214449_22433932.jpg

新大阪の駅では、プラットホームまでお見送り。新幹線フリークのkskは大興奮。「しんかんせぇ~んっ。」
c0214449_22441452.jpg

たった1泊2日でしたが、kskにとっては初めての異文化体験。さっちんはとてもナイスガイだったし、親子ともどもホストファミリーを楽しみました。
[PR]
by kskmama | 2010-03-20 23:50 | お出かけ
やっと、さっちんに慣れてきたksk。さっちんも、"ksk is my buddy!"なんて喜んでいたのに、2人きりはだめみたい。
c0214449_2230450.jpg

でも、やっと抱っこもOK。
c0214449_22281723.jpg

大仏さんとも初対面。
c0214449_22303697.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-03-20 20:16 | お出かけ
kskpapaの会社の関係で、アメリカのMBAの学生さんが1泊2日のホームスティにやって来ました。kskがまだまだ手がかかるので、うちに泊まって頂くのは迷惑じゃないかと思いながらも、小さいうちから異文化の体験をして欲しいという気持ちが強く、結局受け入れをすることにした。

やって来たのはインド系の「さっちん」。何か、日本人の女子の様な名前だけど、れっきとした男子。パパさんと私が留学していたアメリカの都市にあるビジネススクールに通っている。我々も久しぶりに街の様子やビジネススクールライフの話を聞いて、初めて会ったのに懐かしさで一杯。

kskはと言うと、最初は人見知り→徐々に慣れてくると、さっちんに興味を持っているのに恥ずかしい様子→結局、一晩寝てから、やっとちょっかいを出す様になって来ました。

翌日は、車で奈良観光にお出かけ。まずは奈良公園へ。

いきなり鹿軍団に遭遇。
c0214449_20123020.jpg

動物好きのkskも、鹿さんのあまりの勢いに、ドン引き状態。
c0214449_2012134.jpg

さっちんも軍団に最初はうろたえ気味。
c0214449_2314477.jpg

慣れてくると「ワンワンっ。」と鹿軍団を追い掛け回すksk。しかし、鹿せんべいを持っていないので相手にされず。
c0214449_20124434.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-03-20 20:09 | お出かけ