夫婦で米国留学後、息子のKSKを高齢出産しました。老体に鞭打ち、日々育児と仕事に励むワーキングマザーです。


by kskmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

天王寺動物園

最近のkskは動物好きが益々エスカレート。好きな番組は日曜日の晩にNHKで放送している「ダーウィンが来た」。TVに映る動物を食い入る様に見ながら、時々「わんわぁ~んっ」と、雄たけびをあげている。鳥系は「ひゅっぽっぽ(ハトポッポから来ている?)」それ以外は「わんわん」か「にゃんにゃん」。かろうじて象だけは「ぞうさん」と呼んでいる。

そんなkskに生の動物を見せたいと思い、天王寺動物園に行ってきた。kskにとっては3回目の天王寺動物園。言葉も歩くのもまだな時以来なので、今回はある意味彼が楽しめた初めての訪問と言えそう。園内でお昼ご飯を食べた後、まずはホッキョクグマのおやつタイムを見に行きました。10分前に行くと既に人混み状態。kskはパパさんに肩車をしてもらうことにしました。ホッキョクグマは冬本番というのに、いまいちやる気がなさそうでしたが、kskは大興奮。「わんわぁ~んっ。」とキャッキャとしながら大声で叫び、注目の的。しかも周りのちびっ子たちには「犬ちゃうでぇ~。」と、突っ込みを入れられとりました。
c0214449_094398.jpg

大好きな象さんを見た時は、ホッキョクグマ程の反応がなく、あまりに大き過ぎて象さんだと認識していないのかな?と思いきや、「ぞうさんの歌」(kskの得意な歌のひとつ)を唄いだしました。ちゃんとわかっていたのね。
c0214449_0104266.jpg

天王寺動物園の人気者のコアラ、お猿さんやキリン、ライオンなどよりは、近くで見れる鹿の様な中型動物のほうが、わかりやすかったみたい。しかし、殆どの動物を「わんわん」と呼んでいたのには、パパさん共々大笑い。
c0214449_012237.jpg

それにしても、ず~っとハイテンションのまま、園内を走り回っていました。帰りの車ではぐっすりおねんねしてしまったのでした。

色んなものに興味を示します。
c0214449_0131471.jpg

あまけ。映画「沈まぬ太陽」のアフリカのサバンナのシーンとして撮影されたライオンさん。
c0214449_0143660.jpg

[PR]
by kskmama | 2010-01-11 23:45 | お出かけ