夫婦で米国留学後、息子のKSKを高齢出産しました。老体に鞭打ち、日々育児と仕事に励むワーキングマザーです。


by kskmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

新曲披露

kskは歌が好き。
しまじろうの歌がうたえるのは以前のエントリーでも書いたけど、いつもご機嫌さんの時には「あっ、うぉ~、おっおっ♪」と、何やら自作の歌をよく歌う。「どこからこんなメロディが出てくるのかなぁ~?」と、不思議でまた微笑ましく感じています。今晩も「うおっ、うおっ、あっ、あっ、えっ、いえっ、うあぁ~♪」と太鼓を叩きながら機嫌よく歌っているなと思っていたら、コレってどこかで聴き覚えのあるメロディではないの。そう、確かに「きらきら星(ABCの歌)」なのです。最初の部分だけなのですが、何度か繰り返し歌ってくれました。息子よ、相変わらず君には驚かされるよ。パパとママが「凄いっ、凄いっ。」とほめまくっていると、益々喜んで歌ってくれました。

話は変わって、保育園のお話。kskの通う保育園では、季節ごとにイベントを準備(最近は新型インフルエンザの影響で、イベントがことごとく中止になっていますが)してくれます。夕方kskをお迎えに行くと、マザーズバッグの中に七五三のお祝いの千歳飴の袋が入っていました。もちろん保育園からのプレゼント。先生方の心遣いですが、とっても嬉しい。家に帰って早速中を開けてみると、アンパンマンのクッキーやラムネ等のお菓子が沢山入っていました。kskは目ざとくアンパンマンクッキーを発見し。「ど~ぞ。」「ど~ぞ。」と言いながら他のお菓子を私に手渡ししてくれ、アンパンマンだけは、自分でしっかり確保。袋を差し出して開けて開けてをするので、根負けして食べさせてしまった。そこまでアンパンマンが好きなのね。

c0214449_2343993.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-11-09 23:15 | 育児