夫婦で米国留学後、息子のKSKを高齢出産しました。老体に鞭打ち、日々育児と仕事に励むワーキングマザーです。


by kskmama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

大阪マルシェ「ほんまもん」

kskが生まれてから、お料理の食材に対する目が厳しくなった。
もともと、お料理の際には「質の良い食材を使い、なるべく薄味」が自分なりの料理のコンセプトで、出来る限り油や塩分、糖分を取らず、食材の味の良さが引き立つ調理方法を心がけており、特にここ2年程はなんちゃってベジタリアン。お肉とお魚は殆ど食べず、たんぱく質はもっぱら豆類で補充の食生活を送っております。kskが離乳食を食べる様になってからは、これまで以上に、産地や栽培方法なんかが気になっているのです。なもんで、「産地直送」や「有機栽培」等の言葉にはめっきり弱くなっています。文化の日でお休みだった今朝は、新鮮で安全な食材を求め、大阪市内の公園で開かれている朝市、大阪マルシェ「ほんまもん」に行って来ました。

今回の開催場所は、天満橋の八軒家浜。土佐堀川の川べりに10軒程のお店が並んでいました。一軒一軒のお店は悪くなかったのですが、とにかくお店が少ない。それに「マルシェ」というにはちょっと無理がある感じ。もうちょっとおしゃれな店構えを想像していたのになぁ。結局、ここだけでは必要な食材が揃わず、そのままCOSTOCOに寄って不足な材料を買い込んだのでした。kskは試食で頂いたみかんをちゅうちゅうと食べたり、葉っぱのついたニンジンを振り回したりで、なんだかんだ結構楽しそうだったのでまぁいいとしようか。

ちなみに、帰宅後作った今週の晩ご飯のストックは次のメニュー(将来彼が、1歳2ヶ月の時に自分が食べていたものを読み返せる様に記録しておきます)。kskも食べれる様、全て味が薄めでやわらかめ。コレをkskサイズにしてからお皿に盛ります。最近はスプーンや手づかみでほぼ自力で食べてくれるので、随分楽になりました。しかしこの食べ方が激しいもんで、後片付けのお掃除が大変です。

◆ビーフストロガノフ
◆マッシュポテト
◆コールスロー
◆カボチャのデパ地下風サラダ
◆キッシュ
◆野菜シチュー
◆おでん
◆豆腐大根葉チャンブルー

写真:しめじ、ほうれん草、たまねぎのキッシュ。ksk様はプチカップです。

c0214449_0274095.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-11-03 23:11 | おいしいもの