夫婦で米国留学後、息子のKSKを高齢出産しました。老体に鞭打ち、日々育児と仕事に励むワーキングマザーです。


by kskmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

わんわん大好き

最近kskは犬がお気に入り。
絵本の中でも犬の写真を見付けても「わんわん。」とつぶやく。もちろん、外で本物の犬を見ると「わんわんっ、わんわんっ。」と、大騒ぎ。大きな声でわんこにラブコールを送りながら、何とか近付こうとしたり。それはそれは大変なお熱の入れ様なのです。

夕方、お気に入りのトーマスの三輪車に乗って、マンションの公園をお散歩していたところ、あちらこちらで犬のお散歩をしている人に遭遇。kskはその度に、「わんわんっ♪」と手を振りながら近付こうとするので、とうとう根負けして、わんこを触らせてもらうことにしました。

初めてタッチしたのは茶色のプードル。飼い主のおばさんは、赤ちゃんが近付いて来たので少しビックリされたのですが、kskの熱意を感じて触らせてくれたのでした。kskはプードルちゃんをすっかり気に入って、「わんわんっ。」と言いながら、背中や頭をヨシヨシしてあげたり、抱きついたり。挙句の果てには毛を引っ張る始末。これにはプードルちゃんも迷惑そう。おばさんは、全く怖がらないkskに驚きながらも気をよ良くされて、たっぷりわんこちゃんと遊ばせてくれたのでした。

茶色のプードルちゃんとの触れ合いで、調子に乗ったksk、その後黒いプードルちゃんや、ダックスフンドちゃんと、手当たり次第に次々に近付いてたっぷり一緒に遊ばせてもらい、ご満悦の様子。すっかり気をよくしておうちに戻ったものの、まだまだわんこと遊びたかった様で、「わんわん、わんわんっ。」と、興奮冷めやらず。仕方がないので、ご近所さんの黒いチワワちゃんに会いに行きました。すると、このチワワちゃん、kskに向かってずぅ~っと吠え続けるこんで、さすがのkskもビビリモード。すっかりへこんでおうちに戻りました。これにこりて、わんこを怖がらないかな。かわいそうなことをしちゃいました。kskごめんね。

c0214449_22455474.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-10-17 22:19 | 生活