夫婦で米国留学後、息子のKSKを高齢出産しました。老体に鞭打ち、日々育児と仕事に励むワーキングマザーです。


by kskmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

はぢめての運動会

ksk、生まれて初めての運動会に参加しました。と言っても、0歳児さんと1歳児さんクラスの園児たちは、任意のゲスト参加ということで、出場種目は保護者と一緒のかけっこだけ。あとはお兄ちゃんお姉ちゃんたちが踊ったり、走ったりするのを応援して楽しみました。

運動会というものがまだ良くわからないkskは、朝からかなり不機嫌。お熱はないものの、一昨日からほっぺは真っ赤っか、青洟ズルズルが続いているので、あまり気分がよくないのかな。どうしたものかとも思ったのですが、やはり初めての運動会なので、行くだけ行ってみて、調子が悪そうだったら家に帰っちゃうということにして、機嫌直しにお気に入りのトーマスの三輪車に乗って出発~。

我々をはじめ、0歳と1歳児クラスの家族は、『乳児席』に案内されたのですが、来ている親子はごくわずか。同じひよこ組さんのお友達はたったの4組程でした。自由参加だから仕方ないか。保育園と言う所は、朝見送りの際の保護者は出社前のバタバタで、とにかく余裕がないし、お迎えは皆なバラバラの時間なので、他の保護者には全く会わない日さえある。そんな感じなので、お父さんやお母さん同士でお話をするなんてことは滅多にないのです。0~1歳の赤ちゃんたちには、まだ『お友達』を作ると言う感覚もないみたいだし、ママ友なんてまず出来ない。そんな中でkskのクラスメート、サニー君とサニパパさんとは毎朝一緒になるのですが、サニママとサニババさんと4人で来られていて、ご家族とお話することが出来ました。しかし、kskはまだサニー君には感心がない様子。サニー君もkskが歩いたりするのをじっと見ているくらい。お友達を作るのはもう少し先の様ですね。

kskが唯一出場したのは『かけっこ』。但し、まだタッチも出来ない乳児ちゃんも多いので、保護者に抱っこされて走っても良いルール。まだ走るのは無理だけど歩いてみようと試みたものの、「よぉ~い、ドン」の声がかかると、kskは突然私の足にしがみついて、「マァマァ~っ。」っと泣き出してしまいました。ということでママ抱っこで走り、途中太鼓にタッチをしてゴール。『がんばったで賞』の砂場遊びグッズを頂きました。ksk泣きながら一緒意走った(?)ものね。よく頑張りました♪

しかし、2歳児以上のクラスって、ちゃんとリレーなんかも出来るし、皆な上手に踊っているし、予想以上に見応えのある運動会でした。2年後にはkskもあんな風に走るのかな。

c0214449_272874.jpg

[PR]
by kskmama | 2009-10-11 21:39 | 生活